読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジカメと電子玩具に戯れる日々

ホームベーカリーでパンを焼く

年明け前に買ったホームベーカリーでパンを焼いた。
(ココアパンを焼いたのはクリスマス、ブリオッシュを焼いたのは30日)
f:id:dualmoon:20130104043105j:plain
ココアパン、ブリオッシュともクオカのミックスを買って水とバターと付属のドライイーストを入れるだけである。
一斤つくるコストは1箱348円+40グラムのバター+電気代。
スーパーのパンより高いけど、できたときの喜びはプライスレスだ。
f:id:dualmoon:20130104043021j:plain
ウォンウォンなりながらパンを自動で作っている。
夜は別室に置いたほうがいいかな。音は少し気になるレベル。
f:id:dualmoon:20130104043125j:plain
最初につくったココアパンは成功した模様。
室温が10℃くらいなので水の温度は30度くらいにしてみた。
焼きあがった直後、試食してみる。
パンの耳はパリパリ、中はふわふわのモチモチでとてもおいしい。
この出来立ての味をしってしまうと、どんなに安くても、もうスーパーで売ってるパンは食べれないな…^^;
f:id:dualmoon:20130104043157j:plain
パンの保存は100円ショップで売っている細長いパックで冷蔵庫に保存。
食べるときに切ってオーブンで焼いて食べます。
あと残ってるミックスは「こんがりメープル」「パナ用パンミックス」
今度はアマのレビューで高評価のsirocaのミックスも買ってみるか…。
f:id:dualmoon:20130104043242j:plain
↑これはブリオッシュ。
今日は1時間ほど前にパンをセットしたので朝おきる頃にはできたてのパンを食べる予定である。
f:id:dualmoon:20130104043309j:plain