読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジカメと電子玩具に戯れる日々

Nikon DF…^^;

f:id:dualmoon:20131107011937j:plain:w900
2012/05/05 Nikon D4 + AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR + Tc14e2 岩国FSD F-16CJ 35TFW

ニコンDfの発表会で後藤哲朗氏が企画説明 - デジカメ Watch

今回のニコンの新機種、期待していた部分もあったけどスペックを見て落胆する。
はっきり言って中身は寄せ集めじゃんよ。
センサーD4、AFはD600…昔のレンズ使えますよ的な売りなんだけど、
オールドレンズはいいとしても、センサーとAFがなぁ…。
インタビューにもあったけど、暇ならもう1機種つくれって、正解ですわ^^;
(なんでもよくはないが…)
ぶっちゃけ、こんな性能なら既存の機種につけるオールドレンズアダプターでいいじゃないの(苦笑)
デザイン以外、余剰部品の在庫処分みたいといわれても仕方ない感じだもんなぁ(汗)

2400万画素クラスの大容量バッファを積んだ高速連射機が待ち望まれているのに、なかなか出してくれないし。
D300S以降、後継機が出ていない…D3Xが売れなくなるかもしれないけど)

D4みたく秒11まで行かなくても秒7、8ぐらいの出してほしい。
(バッファは多めに載せてほしいし)
というのが出るまで、Nikonの本体はしばらく買わなくていいな。
(製品をみているとなんか技術的に停滞している感じがする)

それに比べて、SONYは技術的にもデザイン的にもわくわくさせてくれる。
今回はDF発表前にα7を選んで正解だった。(>自分的に)
発売日が近いのと、DFやめてα7を選択する人が多いのか、ここ数日、検索エンジンから訪れる人が急増している^^;
あの値段でフルサイズの最新型、しかも小型でパナのGHクラスのサイズの一眼機が手に入るのだから注目されないわけがない。
とりあえず、ニコン、がんばってくれ…。
以上、素人の雑感。

▼ここ数日は仕事が忙しかった…。

写真のこと
2012年に岩国フレンドシップデーに行ったときに撮ったF-16CJ。(三沢の第35戦闘航空団Wild Weasel)
このときは画質、ブレ、AFで戦っていた時期。
飛行機の写真撮るには最高の天気だったけど地面近くと遠方は気温が高かったので、モヤモヤな感じだった。
千歳とかでは近くでナイフエッジパスとかやってくれないので、この日はそこそこアップで写せてよかった感じ。
(とっても日の丸構図だけど、私はシャープに写れば結構なんでもOKな方だったりする^^;)
パイロット敬礼してるのかな?
いやー、それにしても、広島駅始発の普通列車の混雑度はハンパなかった…。
あれ経験すると次行こうかどうか悩んでしまうレベルだったぁ。(積み残し結構あったし)
もし今度いくとしたら山口県がわに泊まろう。(反対側きた電車はガラガラでした^^;)