デジカメと電子玩具に戯れる日々

近況……

f:id:dualmoon:20190526193726j:plain:w900
Nikon D850+AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR 2019/05/26 自宅

■父親が認知症になっていた……。

先月85歳になる父親が突然、認知症を患ってしまった。
認知症の検査とかはしていないが、周りの人間が気づかないだけで進行し、突然悪化した)
大腸カメラの検査で1週間入院し退院してきた2日後ぐらいから様子がおかしかったらしい。
仕事の関係で家にしばらく帰宅していなかったが、帰って父親にあうと混乱して脈絡のない事を
いろいろ聞いてきた。
脳神経外科病院の診断はアルツハイマー症で、症状をネット調べて見ると中期の症状を発症していた。
初期症状は、同じ事を何度も聞いてきたり、怒りっぽかったり、物忘れが多かったり等
初期症状で思い当たることは結構あったが、高齢による典型的なもの忘れだと思っていた。
中期の症状を発症してからは、名前は覚えているが会話は「赤の他人」と話しているような状態だった。
父親の視線も以前のような家族を見る視線では無く、もう他人を見る視線に変わっていた。
現在は、一時的だが精神科のある病院に入院している。
認知症になると精神科の担当になるらしい)
症状が落ち着くことはあっても、これから先回復はないとのこと。
妹は看護師なので、父親のような症状の患者を何人も診ているが
徘徊するような症状もでているので、精神科に行ったら退院してくる頃には
家族の事をほとんど憶えていない状態になってるとのこと。
(大量に打つ鎮静剤や精神安定剤等の影響等)

なんかつい先日、家を出るとき父親から
『行くのか? 気をつけていってこいよ』
丸くなった背で玄関まで見送ってくれて事を思いだし、少し悲しい気分になった。

と、同時にこれからの人生、悔いの無いように生きていこうと思った。

f:id:dualmoon:20190526212740j:plain:w900
Nikon D5 + AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR(内蔵テレコン使用:560mm)  2018/08/12 丘珠航空ページェント UH-60JⅡ

f:id:dualmoon:20190526212217j:plain:w900
Nikon D5 + AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR(内蔵テレコン使用:560mm)  2018/08/12 丘珠航空ページェント UH-60JⅡ

■仕事が忙しいというか大変……

急ピッチで仕事をしているが、なかなか前に進まない。
機械的な作業と違って、いくつものアイデア、デザイン等を行わなくてはならないので大変だったりする。
また、今回は外注とのやりとりも結構多いので発注を滞らせないようにするのもストレスになっている。
これから、仕事場に向かうのが憂鬱すぎる。

駐屯地記念行事のシーズンに入ったが、さっそく昨日の東千歳は見送ってしまった。
起きたら出立時刻を少し過ぎていたのと、なんか疲れて眠かったというのもあった。
また来年楽しみにすることにしよう。せっかく買った180-400mmをたくさん使いたいのだが……。
6/2の真駒内は行くように努力しよう。

※コメントとスターのお返しが遅くなることをどうかご了承ください。

f:id:dualmoon:20190526203937j:plain:w900
Nikon D5 + AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR(内蔵テレコン使用:560mm)  2018/08/12 丘珠航空ページェント UH-1J

f:id:dualmoon:20190526214657j:plain:w900
Nikon D5 + AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR(内蔵テレコン使用:560mm)  2018/08/12 丘珠航空ページェント E-175

GPD MicroPC 発表

デザインが初代LOOXUっぽくてイイw

www.itmedia.co.jp

2、3日前にTwitterのタイムラインを眺めていたら入ってきた情報。
UMPCを知る者ならティザーのシルエットを見た瞬間に、「LOOXUじゃん」と思ったはずだw
実は富士通LOOXU/C40ユーザーw 実機はまだ手元にある。
液晶のヒンジが回転するのかどうか気になるところだが、パブリッシュ画像ではそのようなビジュアルがないので
回転はしないのだろう。
スペックは……

Intel N4100 processor
・4GB RAM
・128GB SSD 2242 drive (replaceable)
・3 USB 3.0 Type A ports (full-size USB ports)
・1 USB Type-C port (for charging and data)
・1 MicroSD slot
・1 Gigabit RJ45 port
・1 HDMI port (standard size)
・1 Serial port
Wifi Dual Band 5GHz
Bluetooth
・Charger with PD (Power Delivery) and Standard support
(5V charger), both by the same USB Type-C port (The device will come with a PD charger)
・6200mAh battery (2 x 3200mAh)
・Backlit keyboard
・Touchpad
・Left, Middle and Right Mouse buttons
・Hole to install a wrist strap (wirstrap).

※価格は299ドル。クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で2月15日から出資受付を開始らしい。

ターゲットはネットワークエンジニア向けなので、とりあえず最低限のスペックでモニタリングできればいい的な感じ。
一部のまとめ系サイトでは、CPUが……とかメモリが……貧弱とか、脊髄反射的にWindows前提で語られていたが
GPD社長がいじっている写真に写っていた画面には、Windows系ではなくLinux系と思われるシェルが写っていた。
Linux系であればこのスペックでも問題無い。スペック表にはOSの記載が無かった模様)
私は出来ればAndroid版があればいいなぁと思っている。
(望み薄いが載ったとしてもGoogle Playの搭載されていないタイプかw)

12/25追記 何気なくGPDのTwitterみてたら動作している動画がまた公開されていたが、ディスクトップの壁紙がWindows10だったw

前に親戚の運営するNC加工会社に行ったとき技術者っぽい従業員がおもむろにLOOXUを取り出し
何やらCNCのコードかスクリプトらしきものを打ち込んでいたのを目にしたことがある。
LOOXUのブログを見ていても技術者っぽい方が多かったので、エンジニアの琴線に触れるデザインやスペックなのだと思う。
私は技術者じゃないけど、何故かキーボードのついた(重要w)マイクロPCというものに結構惹かれてしまうんだよなぁw

復活して欲しいUMPC

Vaio U101
Vaio Type U
Vaio P

上記の3機種のどれかが、今現在モバイルPCで使用されている部品で復刻されないかなぁと切に願っている。
上記の3機種は今でも通用するデザインだし、OSがWindowsじゃなくてもAndoroidで復刻してくれないかと思う。

リリースされた当時のUMPCのCPUはAtom系が多かったが、やはりこの頃のAtomにはWindowsは荷が重すぎたのか
処理が重く使用する度ストレスを結構感じるものだった。
(OSも今みたいにモバイル向けに細かくカスタマイズ化されたものではない)
ノートPCより遙かに小さい筐体と電子手帳のように使えるかもしれないというモバイル感wは、それだけでも結構心引きつけるものがあった。
あれだね、手帳をマメに書くわけでもないのに毎年増えていく「ほぼ日手帳みたいな感じw
そんな感じの使用感なので、ブームがすぎると次第に廃れていった。
故に生まれたのが、早すぎたんだろうなぁと思う。

ほぼ日5年手帳 2019年〜2023年 A6サイズ

ほぼ日5年手帳 2019年〜2023年 A6サイズ