読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジカメと電子玩具に戯れる日々

夜景撮影(札幌駅周辺)

Nikon D600 85mm JR 雑記 札幌 なんとなく風景とか

f:id:dualmoon:20131110160835j:plain:w700
Nikon D600 + AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G 2013/11/09 札幌駅ステラプレイス

α7の資金調達のためにNEX-7レンズキットをドナドナしたあと、札幌駅前で夜景撮影の練習をした。
夜景はいつもどこか出かけた“ついで”に撮ったり、札幌駅で列車とかしか撮ったことがなかったのだが
今回は夜景は、純正レリーズケーブルにマンフロットのMKC3-H01三脚を装備して出かけた。

f:id:dualmoon:20131110161126j:plain:w800
Nikon D600 + AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G 2013/11/09 札幌駅JRタワー

主にビデオ用で使用されることが多い三脚らしいが、ビデオ使用者からの評価は低かったりする^^;
(雲台動かすと音がでるとか…)
耐荷重は1.5kgなのでD600とレンズでだいたいギリギリぐらいかと。
この三脚を選択したのは、やっぱりカメラを載せたときの操作性につきます。
雲台は自由雲台のような感じ。
普通の三脚だと三か所ぐらネジ緩めたり操作しなきゃいけないのですが、
この三脚は長く出たグリップのダイヤルを回すだけで位置固定することできます。
ネジをあちこちいじらずとも構図をテキパキ決められるので非常に楽です。

家ではミラーレスとかのせて部屋撮りに使ってる感じです。

f:id:dualmoon:20131110161327j:plain:w700
Nikon D600 + AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G 2013/11/09 大丸とアピア

で、散々、三脚の話をしておきながら実際持っては行ったけど使いませんでした(^^;ぉぃ)
結局、手持ちで撮ってしまった。
等倍で見ると微妙にブレているが、縮小するとあんまりわかんない感じだ。
(そこそこ明るい場所を撮ってたせいもあるけど)
やっぱり、ちょっと人通りが多いのと、駅のホームで撮影するときも三脚使わない方なので…^^;

f:id:dualmoon:20131110161615j:plain:w600
Nikon D600 + AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G 2013/11/09 JRタワーとアピア

レンズは85mm1.4G。
買うときは1.8Gと非常に迷った。(価格が3倍くらい違うので)
1.4Gと1.8Gの写真を比較してもほとんど見た目わからない感じだけど、光源の強い被写体だとナノクリ入ってないレンズは
レンズフレアの出ることが多いので1.4Gにしておいた。
(Ai AF Nikkor 85mm f/1.4D IFをAPS-C機で使ったことがあるので)

f:id:dualmoon:20131110161716j:plain:w600
Nikon D600 + AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G 2013/11/09 札幌駅

絞りはF/2.2 SS1/40 ISO1000。

f:id:dualmoon:20131110162441j:plain:w800
Nikon D600 + AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G 2013/11/09 札幌駅アピア

この入り組んだ鉄骨が素敵すぎる。
秋、冬は空気が澄んでいるせいか単焦点レンズを使っていても被写体がより精細に写るような気がする。

このあとは、ハクキンカイロで手を温めつつ桑園イオンで一週間分の食材を調達し帰宅する。
今度は、ホワイトイルミネーションが始まったら撮ってみよう。

今回使用したバッグはロープロのクラシファイド200AW セピア。

ハクバ写真産業 ロープロ フォトバッグ クラシファイド200AW セピア

ハクバ写真産業 ロープロ フォトバッグ クラシファイド200AW セピア

このショルダーバッグ。私の使用上、致命的なのはD4に70-200F/2.8VR2をつけて縦に入れたとき、チャックがしまらないこと。
駐屯地記念行事の遠征用に購入したのだが、D4と70-200をバラさないと収納できないので、予備役扱いになっています^^;
三脚も外につるせないので、今回三脚はダミーのふたの裏にベルトをきつくして括り付けていました。