読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジカメと電子玩具に戯れる日々

「オーバーロード」が面白い。

濃い話 雑記

overlord-anime.com

最近見たアニメで面白かった「オーバーロード

ダークファンタジー系アニメ。
最初は全然ノーマークだったが、とあるきっかけで見てみたところかなりツボだった。
それと、3DCGでトゥーンシェーダーでレンダリングされたモンスターもなかなかかっこよかった。

あらすじは…

その日、長らく続いたVRMMORPG「ユグドラシル」のサービス終了に伴って、プレイヤーの1人であるモモンガはかつて栄光を誇ったギルド、アインズウールゴウンの本拠地で郷愁を胸に一人だけでゲームの終わりを迎えようとしていた。
サービス終了までのカウントダウンが始まる中、目を閉じて仲間たちとの思い出を回想しながら、ユグドラシルの終わる時を待っていた。だが、終了時刻を迎えても強制ログアウトは起こらず、NPCたちは意思を持って動き出し、自分自身もゲームの中に自分の作ったキャラクターとなってしまったことに気付く。
モモンガはかつてのギルドの栄光を再び手にするべく、アインズと名を改め、ナザリック地下大墳墓の勢力を率いて暗躍し始めるのであった。
wikipediaより抜粋…)

自分的にはこのあたりが面白かった

設定でちょっと意表をつかれたのが、いきなりVRMMORPGサービス終了からはじまるところ^^;
これは共感できる面白さだなと思ったのが、

・姿はおぞましい感じだが、守護者たちからは「モモンガ様」と呼ばれるたびに何か「ゆるい」感じがすること^^;

・ゲームの中のプログラミングされ作られたキャラがルーチンワークではなく意思を持って、主人公を造物主として崇めたたえること。

・何気ない主人公の言動が、尊大な言動として拡大解釈される描写が面白い。

・主人公はレベルがカンストした最強のギルド。主人公無双状態。
 なので、いきがって主人公に挑んでくる敵が北斗の拳状態になってしまうのが爽快に感じる^^;

・主人公の内面と、言動のギャップが面白い。
 
・若干、クトゥルー神話アイテムも登場するらしい。(私はまだコミックしか読めてないが…)

原作本を早くKindle化してほしい

原作のノベルを買おうとおもったら、売り切れ…orz
しかもKindle化されてない。
久々に街の本屋を回ってみるか…。
オーバーロード1 不死者の王

オーバーロード1 不死者の王

オーバーロード (1) (カドカワコミックス・エース)

オーバーロード (1) (カドカワコミックス・エース)