読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジカメと電子玩具に戯れる日々

「白い恋人PARK AIR 2016」のナイトセッションを見に行った。

200-500mm Nikon D4S ポートレートらしきもの 札幌

f:id:dualmoon:20160207144004j:plain:w950
Nikon D4S + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR 2016/02/06 さっぽろ雪祭り 白い恋人PARK AIR 2016 ナイトセッション
f:id:dualmoon:20160207154805j:plain:w700
Nikon D4S + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR 2016/02/06 さっぽろ雪祭り 白い恋人PARK AIR 2016 ナイトセッション

昨日、第67回さっぽろ雪祭り大通公園会場で行われたスノーボードのナイトセッションを見に行った。
気温は-5、6度程度だったが、風がすーすーと弱く吹いていたため体感気温はもう少し低く感じた。
雪も無く撮影には好コンディションだった。

f:id:dualmoon:20160207163801j:plain:w700
Nikon D4S + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR 2016/02/06 さっぽろ雪祭り 白い恋人PARK AIR 2016 ナイトセッション

f:id:dualmoon:20160207144840j:plain:w900
Nikon D4S + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR 2016/02/06 さっぽろ雪祭り 白い恋人PARK AIR 2016 ナイトセッション

選手でヘルメットをかぶっているのは小学生や女子。
体が小さく軽いせいなのか、成人選手にくらべよく宙返りを披露してました(^^)

f:id:dualmoon:20160207145959j:plain:w700
Nikon D4S + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR 2016/02/06 さっぽろ雪祭り 白い恋人PARK AIR 2016 ナイトセッション

f:id:dualmoon:20160207154431j:plain:w700
Nikon D4S + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR 2016/02/06 さっぽろ雪祭り 白い恋人PARK AIR 2016 ナイトセッション

しかし、相変わらず夜の撮影は難しい。
会場の照明はそれほど明るいわけでは無く。
SSを1/640~800で明るくアンダーを持ち上げないように撮影しようとするとISOをかなり上げなければならない。
SSを500以下に下げれば良いのだが、500以下だと、成功率が極端に下がる。
(超望遠レンズ&私の腕では…^^;陸自の訓練展示の撮影で体感済み)
でも、やっぱり暗いので、SS1/500ぐらいにしとけばよかったかな……反省。

f:id:dualmoon:20160207152157j:plain:w700
Nikon D4S + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR 2016/02/06 さっぽろ雪祭り 白い恋人PARK AIR 2016 ナイトセッション

NRも切ってISOは2500なので暗部はノイジーな感じ^^;
(しかもクロップしているので)

f:id:dualmoon:20160207150915j:plain:w900
Nikon D4S + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR 2016/02/06 さっぽろ雪祭り 白い恋人PARK AIR 2016 ナイトセッション

f:id:dualmoon:20160207152931j:plain:w700
Nikon D4S + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR 2016/02/06 さっぽろ雪祭り 白い恋人PARK AIR 2016 ナイトセッション

AFエリアは今回、すべて「グループAF」を使用して撮影、絞りはF/5.6の開放。
カリカリした画が好みなので、開放はあまり使いたくない方だが、このニコンの200-500mmは、開放でも精細感があり安心して使える。
いつものニコンだと30諭吉近く行く価格なのに、バーゲンプライスだし画質も300mm以降は明らかにAF-S 80-400mmVRより上だしオススメである。
昨年の9月中旬に発売されたため、陸自の記念行事系で使用する機会がなかったが、今年はD5と使用することができると思うと非常に楽しみすぎる。

f:id:dualmoon:20160207151642j:plain:w700
Nikon D4S + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR 2016/02/06 さっぽろ雪祭り 白い恋人PARK AIR 2016 ナイトセッション

↑思わず服やボードに書かれていた「DEVGRU」の文字に注目してしまった。
(「Development Group」=開発グループの略なのだが)
スノーボードではブランド名みたいだが、「DEVGRU」といえばビンラディン暗殺作戦や映画「ゼロダークサーティ」
有名になったアメリカ海軍特殊作戦部隊を思い出してしまう^^;

DEVGRU - Wikipedia

焦点距離は、350mmから450mmあたりで撮っていた。
出来上がった画像を見ると周り結構余ってたから500mmでもよかったかもしれない。

f:id:dualmoon:20160207153710j:plain:w700
Nikon D4S + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR 2016/02/06 さっぽろ雪祭り 白い恋人PARK AIR 2016 ナイトセッション

f:id:dualmoon:20160207161031j:plain:w700
Nikon D4S + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR 2016/02/06 さっぽろ雪祭り 白い恋人PARK AIR 2016 ナイトセッション

雪祭りのホームページ」へひとこと

さっぽろ雪まつり公式サイト|SAPPORO SNOW FESTIVAL

一応、パっと見それなりに作ってあるが、開催期間中の情報を拾うには全然役に立たないw
OFFICIALのトップからイベントスケジュールの確認が一発でわかるようにしてくれ。
TOP>イベント>イベントスケジュール とか階層深すぎwww
3カラムも使ってる割に、どーでもいい情報ばかりだし……。
期間中の更新もほとんどなく適当なページというのがわかる(呆)
リアルタイムで現在行われているイベント名を表示するとか…難しくないだろ。

f:id:dualmoon:20160207163713j:plain:w900
Nikon D4S + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR 2016/02/06 さっぽろ雪祭り 白い恋人PARK AIR 2016 ナイトセッション

パークエアーのスケジュールもグーグルから検索かけたほうが早いとか、いろいろおかしい^^;
お役所仕事で、適当に丸投げしてつくらせたのだろう。
スマホで見ると
雪まつり公式サイトをスマホで見たい方は、公認アプリ『さっぽろグルメクーポン』をダウンロード!」
という誘導バナーが激しくうざいので、作った会社はココかと勘ぐってしまう。

次からふるさと納税」にして他の北海道の市町村に税金払うことにしよう(笑)

f:id:dualmoon:20160207143318j:plain:w900
Nikon D4S + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR 2016/02/06 さっぽろ雪祭り 白い恋人PARK AIR 2016 ナイトセッション