読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジカメと電子玩具に戯れる日々

『World War Z:THE ART OF THE FILM 』が届いた。

f:id:dualmoon:20130706012703j:plain:w600

World War Z: The Art of the Film

World War Z: The Art of the Film

という本をAmazonから買った。
米国ではすでに公開されているブラッドピッド主演の「World War Z」という映画の美術設定本である。
洋書で、中身は写真とコンテが英語で解説されている。
比較的図も多いので、英語が多少苦手でも絵を見ているだけで楽しめたりする。>自分
英文も比較的短い文章が多いので、電子辞書片手に読んでも可でしょう。

f:id:dualmoon:20130706013252j:plain:w600

World War Zの“Z”とは“Zombie”の頭文字。
原作ではロメロゾンビのようにノロノロと歩くリビングデッドだったのが、映画ではリメイク版「Dawn of the DEAD」のように全力疾走してくるリビングデッドになっている。
(私はロメロ派なので走るゾンビはあまり好きではない)

私はかなりゾンビ映画が好きで、よく見ている(笑)
特にロメロの「Dawn of the DEAD」(邦題「ゾンビ」)は人生の中で自分に一番影響を与えた映画だ。
なので、小説、サントラ等集めたりした。
(ゴブリンの曲はサイコーだね)

日本公開は8月なのでとりあえず映画館に足を運んで鑑賞してみたい。


World War Z - Official Trailer 3 - YouTube