読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジカメと電子玩具に戯れる日々

秋の小樽総合博物館(その1:アイアンホース号)

今週のお題「秋の準備」
f:id:dualmoon:20130926013037j:plain:w900
Nikon D4 + AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR 2013/09/22 小樽総合博物館 アイアンホース号

三連休の中日、小樽総合博物館に行ってきた。
秋晴れの中、バスで総合博物館前で下車し、足早に博物館内へ入館した。
(17:00までなのに15:00回ってたし^^;)
館内はスルーして^^;(少し撮ったけど)、メインの野外展示場に行く。

f:id:dualmoon:20130926013247j:plain:w700
Nikon D4 + AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR 2013/09/22 小樽総合博物館 アイアンホース号

ちょうど動態保存?されている米国製の蒸気機関車「アイアンホース号」が運行するところだった。
小樽総合博物館の敷地は元、手宮駅構内なので広く、400mほどの距離を走っている。(軌道は国鉄・JRの1067mmより狭い)


Nikon D4 + AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR 2013/09/22 小樽総合博物館 アイアンホース号

スピードは20km行かない感じ?人間が走っても追い越せる感じの速度。
遊園地で走っている機関車と同じ速度で結構ゆっくりです。
端まで行くとターンテーブルに乗って方向転換、ポイントまで前進、バックして連結。
また発車した場所に戻ります。

f:id:dualmoon:20130926013353j:plain:w700
Nikon D4 + AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR 2013/09/22 小樽総合博物館 アイアンホース号

今回、D4に新80-400をつけて持っていきましたが、よく考えたら70-200でよかったな…と^^;
そんな望遠つかわない場所なのに…と反省。ワイド側の80mmは使いずらかった(汗)

f:id:dualmoon:20130926013327j:plain:w700
Nikon D4 + AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR 2013/09/22 小樽総合博物館 アイアンホース号

今回は、絞りF/8、SS640~500、マニュアル露出、ISOは800上限で撮っていた。
機関車撮るときはCP-Lフィルターを使うと結構いい感じに黒光りする。
コントラスト高めで、余計な場所が白っぽくなんなくてイイ感じ。

f:id:dualmoon:20130926014020j:plain:w700
Nikon D4 + AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR 2013/09/22 小樽総合博物館 アイアンホース号

西日を浴びて秋色に色づいてきた木立の中を走る蒸気機関車。
今度は今年か来年には梅小路か大宮の博物館に一度いってみたいなぁ。

f:id:dualmoon:20130926015039j:plain:w700
Nikon D4 + AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR 2013/09/22 小樽総合博物館