読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジカメと電子玩具に戯れる日々

α7でNikon AF-S NIKKOR 85mm f/1.4Gを使ってみる(その2)

f:id:dualmoon:20131214151011j:plain:w900
SONY α7 + RAYQUAL NFG-S + AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G 2013/12/12 札幌ファクトリー

今度は広い構図でごちゃごちゃと集中している部分を撮ってみる。
札幌ファクトーのアトリウム内の天井。
いつもながら、スペースコロニーのような天井(笑)
コンビナートの蒸留塔並に惹かれるものがあります^^;
ここはF/5.6ぐらいまで絞るべきなんだろうけど、ピント合わせに全神経を注いでいたので
すっかり度忘れしていた^^;;;;
F/2.8相当までしか絞ってないけど、液晶画面でわかるくらいにカリカリに解像しているので
そんなに絞る必要性はないかもしれない。(たすかるね)

f:id:dualmoon:20131214164649j:plain:w900
SONY α7 + RAYQUAL NFG-S + AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G 2013/12/12 札幌ファクトリー

今回はチルト液晶で確認・撮影。
EVFとのオート切り替えを前まで使っていたのだが、腰の近くまで落としたアングルで撮影するとき
おなかのあたりに反応してしまってEVFの状態になったままというのが頻繁になる。
(EVFの前に物体があるかないかで判別してしまうので…)
モニターとEVFの設定項目は自動とどちらかに表示を固定する方法しかないので
カスタムキーでの切り替えも設定に入れてほしいところだ。
(トグルスイッチ方式で切り替えできるようにするとか)

最近、α7を使ったマニュアル撮りの楽しさがわかってきたので、気づくと価格.com単焦点を物色し始めている自分がいる…^^;
FマウントだとAF-S NIKKOR 35mm f/1.4GCarl Zeiss Distagon T* 2/35 ZF.2というところか。
あわわ…カードの限度額が…^^;

α7てなんとなくアクセサリーとかいろいろつけて手元に置いておきたくなる雰囲気がある。
ボディが小さいのでいつも持ち歩けるのと、側がレトロな感じではないメカメカしいデザインが気に入ってるからだと思う。
逆にD4やD600にそういう愛着はなかったりする。
(性能だけ追及している感じだ>自分)

α7恐るべし…。