読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジカメと電子玩具に戯れる日々

ウクライナ情勢を正確に伝えない日本のマスゴミ

テレビもそうだけど、ネットの新聞会社サイトも
単純にロシア(悪)、ウクライナ暫定政権(善)というようなイメージで報道している。
その前はあまり関心がなかったのか、オリンピックの後の話題に隠れていた。
しかし、最近になってようやく報道始めたかと思いきや、上記のような図式の報道である。

ただ単に大国ロシアが、市民の力で勝ち取った政権をつぶそうとしている
または侵略しようとしている…ような報道をしているが、事はそんなに簡単ではない。
ウクライナのヤヌコビッチ政権が倒れ暫定政権が出来上がったが
その暫定政権のメンバーやデモやってモロトフカクテル投げまくってた連中の「正体」が問題だ。

政権メンバーは日本でいうところの民族主義者や右派過激派連中、デモに参加していたのは又は
警官隊を挑発していたのは、ウクライナネオナチ極右組織「ズボヴォーダ」等の組織である。
そんなことを書いているのはほんの一部だったりする。
左派擁護のマスゴミネオナチでしかも極右武装集団の擁護するとか、ちょっとおもしろい。
海外のmilitary photo.netなんか見ていると、たしかに鍵十字のタトゥーつけたスキンヘッドの
連中がニット帽かぶっていたりする写真
なんかが、いろいろ上がっている。

単なる暫定政権とデモ隊と報じているあたり、何か都合が悪いんだろうか?
ゲバ棒とヘルメット、投石にイデオロギーを超え(笑)仲間意識を共有してしまったんだろうか?
しかも差別主義者たちに厳しいアメリカやEUが後ろ盾しているのが、解せない。
敵の敵は味方みたいな感じなのか?それとも、ウクライナの資源や権益が狙いなのか?


市民の皮をかぶった過激派や暴徒が放つ石やライフル弾が警官を殺しても、正義なのか?マスゴミ
人の命には変わりないのに。
しかも最近になって、その極右集団が警官とデモ隊の双方にスナイパーを使って発砲していた…
ということも報じられ始めている。
自作自演かよ^^;


それにしても、暫定政権の正体がわかると一体どっちに正義があるんだろうか?
ってなってこないだろうか?
いい迷惑なのはまともな住人なんだろうけど。

今日のニュースではクリミア議会が独立宣言をした。

クリミア議会、独立宣言=ロシア編入へ布石―共和国首都の空港閉鎖 (時事通信) - Yahoo!ニュース

グルジアのように凶行に走って、返り討ちにあうか、お隣のうるさい国のように口だけ番長になるか?
アメリカやEUから軍事的な支援を外されたウクライナがどう出るか注目するところである。